あごにできやすい…やっかいな『しこりニキビ』ってどうやって治すのが正解?

あごにできやすい…やっかいな『しこりニキビ』ってどうやって治すのが正解?

たまにあごにできてしまうニキビ…
赤みや痛みは無く、芯も目には見えない!
でも、ボコっと腫れていてさわると固いんです。

このしこりニキビ、放っておくと治っていることが多いのですが、
どうやって治すのが正解なのか気になったので調べてみました。

しこりニキビは芯(固くなった皮脂)が奥の方にあるのが特徴みたい。
そのため治りにくいニキビの一つと言えるのだそうです。

治療法としては、炎症が悪化しないように患部を清潔に保ちつつ、
時間が経って芯が表面に出てきたら押し出してしまうのも一手なのだとか。

一番やってはいけないのが『芯を無理やり押し出す』こと!

これをやってしまうと炎症がより悪化して
跡として残ってしまうこともあるのだそうです。

痛みや赤みがないのならあまり気にしすぎない方が良いのかも…!

ただし、何回も繰り返したり、どんどん大きくなったりするようなら
病院へ行きましょう!
要注意なニキビの一つですね。