毎日の入浴は血行促進に効果的

毎日の入浴は血行促進に効果的

血行促進には毎日の入浴が効果的です。

入浴に使うお湯は40度前後に設定しておきます。20分を目安に浸かれるくらいの温度で、自分の好みに設定しましょう。
お湯に浸かるときは肩までしっかり浸かります。肩まで浸かれない場合は、タオルをお湯に浸して温めたものを被ります。肩の周りの血行促進は肩こりや首のコリを改善し、顔周りの血行促進にも繋がります。
また、入浴中に顔にホットタオルを乗せると、毛穴が開きその後の洗顔で汚れが落ちやすくなります。更に、顔の血行促進は顔に栄養が行き渡りやすい状態になり、内側からの美肌作りに繋がります。

お湯に浸かる時間がないという場合は、足だけ浸かれる足湯を利用しましょう。
体内の毒素や老廃物は体の下の方に溜まりやすいですが、足湯により血行促進をすることで毒素や老廃物を排出し、血行促進だけでなく代謝アップや免疫力アップに繋がります。
シャワーだけ浴びるという日は、風呂桶に熱めのお湯を張り、そこに足を浸けながらお風呂を済ませましょう。