マッサージにはどんな効果がある?

マッサージにはどんな効果がある?

美容目的で行うマッサージには、一般的に肌のくすみ改善とハリを与える効果があります。

マッサージは、外部からの刺激により滞っている血行を促進させます。
血液の流れの滞りは、肌に必要な栄養素が行き届かず、新しい肌を作るためのターンオーバーを阻害してしまいます。これを外側から刺激して血液の流れを良くすることで、栄養素が肌に行き届きやすくなります。

マッサージとたるみの関係とは

マッサージにより肌のターンオーバーが促されると、くすみやカサつきが出ていた古い肌が排出され、綺麗でハリのある新しい肌が作られます。
マッサージには様々な種類があり、痩身やむくみ改善などの効果があるものもありますが、基本的には血行促進による肌のくすみ改善とハリを与えるものです。