日焼けをした後の肌ケアの注意事項

日焼けをした後の肌ケアの注意事項

酷い日焼けをしてしまった場合、肌に刺激を与えるのはNGです。
今回は、日焼けをしてしまった後の注意事項をご紹介します。

日常的なものでは、熱い湯船に浸かるのは厳禁です。熱いお湯はそれだけで肌へ大きな刺激となってしまいます。
日焼けが落ち着くまで湯船に浸かるのは避けましょう。

衣服の着脱も肌への刺激となります。刺激が多い素材で作られた衣服は避け、肌触りの良い素材で作られたものを選ぶようにしましょう。
着脱回数もなるべく少なくするようにしましょう。

石鹸やボディクリームなどに配合されている成分が、肌に刺激となる場合もあります。日焼けが落ち着くまでは肌に優しいものを使いましょう。
お風呂から上がったときは、タオルで肌を擦らないように気を付けましょう。上から軽く押さえるようにして水気を取り除きます。