初心者でもできる甘皮処理方法

初心者でもできる甘皮処理方法

爪を綺麗に整えておくためにも、甘皮処理は大切です。
今回は、初心者でもできる簡単な甘皮処理方法をご紹介します。

まず、正しく甘皮を処理するための道具を揃えておきましょう。
必要な道具は、ハンドクリーム、綿棒、ガーゼ、ニッパーの4つです。

最初に、ハンドクリームを甘皮に馴染ませ、柔らかくしておきます。そのまま処理すると甘皮や周りの皮膚にダメージとなってしまうので、しっかりと柔らかくしておきましょう。
柔らかくなった甘皮は、綿棒で押し上げます。優しい力加減でゆっくりと押していきましょう。

次に、ルーズスキンを取り除きます。ルーズスキンとは、甘皮を押し上げた後に爪に残った皮です。ルーズスキンはガーゼを使って取り除きます。
まず、ガーゼに水分を含ませます。湿り気を感じる程度の水で濡らしましょう。濡らしたガーゼを反対側の親指に巻き、皮を撫でるようにして取り除いていきます。
ガーゼで取り切れない場合は、ニッパーを使いましょう。ニッパーで切りすぎると出血する恐れがあるので、使う場合は注意が必要です。