夜のスキンケアの正しいやり方~クレンジング編~

夜のスキンケアの正しいやり方~クレンジング編~

クレンジングはメイクを落とすものですが、やり方によっては肌に大きなダメージを与えてしまいます。

まず、多くの方が陥りがちなのが、クレンジングのゴシゴシ洗いです。手と肌の間に大きな摩擦が生じるゴシゴシ洗いは、肌を傷付けシワやたるみ、シミ、毛穴の広がりといった様々なトラブルに繋がります。
クレンジングを行う際は、肌の間に摩擦が生じないように、優しくマッサージをするイメージで行いましょう。
アイメイクなどの濃いポイントメイクは、その部分だけ洗浄力の高いクレンジングを使い、他の部分は肌に優しい低刺激のクレンジングを使用するなど、使い分けることで肌への刺激を最低限に抑えることができます。

お手軽スキンケア

メイクが落ちにくいという場合は、ホットタオルを使ってメイクを浮かせるとクレンジングで落ちやすくなります。目のキワなどの細かい部分は綿棒を使うなど、メイクや顔のパーツに合わせたクレンジングを行いましょう。