マッサージクリームとは

夜のケアで体をマッサージする場合、専用のマッサージクリームを使いましょう。

クリームは水分と油分、その他の成分により作られています。マッサージクリームは、油分が50%以上のものを指し、濃厚なテクスチャが特徴です。

マッサージは指を使って肌に刺激を与えるもので、指と肌の間に摩擦が生じます。この摩擦は肌ダメージとなり、様々な肌トラブルを引き起こす原因となってしまいます。マッサージクリームは、濃厚なテクスチャで生じる摩擦を少なくする役割を担う重要なものです。

また、指の滑りを良くして、マッサージがしやすくなるという利点もあります。成分によっては美肌効果が期待できるので、マッサージをする際は必ずマッサージクリームを使いましょう。

=>正しい化粧品の選び方